#
福岡市学生支援特別給付金
申請サイト

-新型コロナウイルス感染症対策-

福岡市学生支援特別給付金


1月14日に緊急事態宣言が再発令されるなど、新型コロナウイルス感染症の影響が続く中、本人や保護者が経済的に厳しい状況にある学生を支援するため、福岡市独自の特別給付金を支給します。

申請受付期間

2021312日(金)〜2021331日(水)


申請受付は終了しました。

お知らせ

  • 2021年4月1日
    申請受付は終了しました。
  • 2021年3月12日
    オンライン申請を開始いたしました。
  • 2021年3月1日
    福岡市学生支援特別給付金申請サイト(当サイト)を公開しました。

給付金の概要

趣旨

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言などの影響で経済的に厳しい状況にある学生の学びの継続を支援するため、福岡市内に居住し、大学等で学ぶ学生に対し、学生支援特別給付金(以下、特別給付金)を交付するものです。

交付対象者

令和3年(2021年)1月14日時点で、福岡市内に居住し、日本国内の大学(大学院含む)、短期大学、専門学校(専修学校の専門課程)、高等専門学校(第4学年・第5学年・専攻科)、日本語教育機関に在籍していた学生のうち、学生本人と生計維持者(原則として父母)が令和2年度住民税非課税又は住民税非課税相当の方。詳細はこちら

交付金額

学生1人につき

万円

申請受付期間

令和3年(2021年)3月12日(金) 〜 令和3年(2021年)3月31日(水)

申請手続

オンライン申請

ホームページで申請ができます。
スマートフォンやパソコンなどから入力、必要書類を添付し、申請してください。

受付開始日時
令和3年(2021年)3月12日(金)10:00
受付終了日時
令和3年(2021年)3月31日(水)23:59

※交付手続を円滑に進めるため、オンラインでの申請にご協力ください。
※オンライン申請が困難な場合は郵送申請でも対応いたします。


郵送申請

ホームページ掲載の申請書等による郵送申請もできます。
令和3年(2021年)3月31日までの消印有効です。

交付要件

下記ア~カのすべてをみたす申請者(学生本人)に対し、特別給付金を交付します。

  1. 申請者(学生本人)が2021年1月14日時点で福岡市内に居住していた
  2. ※2021年1月14日時点で福岡市内に実際に居住していたこと

  3. 申請者(学生本人)が2021年1月14日時点で大学等(次のいずれかの学校)に在籍(*1)する学生であった
  4. 日本国内の大学(専攻科、別科、大学院を含む)、短期大学(専攻科、別科を含む)、専門学校(専修学校の専門課程(上級学科を含む)に限る)、高等専門学校(第4学年、第5学年、専攻科に限る)、日本語教育機関(*2)
    (*1)休学中の者を含む
    (*2)日本語教育機関とは、法務省が告示で定める日本語教育機関(下記URLに掲載)
    http://www.moj.go.jp/isa/laws/nyukan_nyukanho_ho28-2.html

  5. 申請者(学生本人)が次のいずれかに該当する
  6. A 令和2年度住民税(福岡市)が非課税であった

    B 令和2年度住民税(福岡市以外の市区町村)が非課税であった

    C 福岡市学生支援特別給付金の申請日現在、生活保護を受給している

    D 新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年(令和2年)の年間収入が前年よりも減少し、住民税非課税相当となった
    ※住民税非課税相当である給与収入額と所得額の目安はこちら

    E 2019年に日本国内での収入がなく2020年1月1日は日本国外に居住していた

  7. 申請者(学生本人)の生計維持者(原則として父と母)が次のいずれかに該当する
  8. ※生計維持者についてはこちら

    A 令和2年度住民税(福岡市)が非課税であった

    B 令和2年度住民税(福岡市以外の市区町村)が非課税であった

    C 福岡市学生支援特別給付金の申請日現在、生活保護を受給している

    D 新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年(令和2年)の年間収入が前年よりも減少し、住民税非課税相当となった
    ※住民税非課税相当である給与収入額と所得額の目安はこちら

    E 2019年に日本国内での収入がなく2020年1月1日は日本国外に居住していた

  9. 申請者(学生本人)が日本国外から多額(学費を含め年間150万円以上)の仕送りを受けていない
  10. ※この場合の「仕送り」に奨学金は含まない

  11. 申請者(学生本人)が日本政府(文部科学省)奨学金留学生(国費外国人留学生)ではない
  12. ※上記ア~オをすべて満たす外国人留学生は交付対象となるが、国費外国人留学生として日本政府(文部科学省)から奨学金を支給されている者は交付対象としない

申請方法

申請に必要な書類

申請には下記(1)~(4)の添付書類が必要です。

※交付手続きに必要な場合、下記(1)~(4)以外の追加資料の提出を求めることがあります。

  • (1) 令和3年1月14日に福岡市に居住していたことが確認できる書類

〈日本人、永住者及び特別永住者の場合〉
次の①を添付してください。
① 申請者(学生本人)の氏名・住所の記載と2020年12月1日~2021年2月28日の発行日または検針日の記載がある公共料金等(電気・ガス・水道・下水道・インターネット・携帯電話  ※いずれか1つ)の請求書又は領収証又は使用量のお知らせの写し。
上記①がない場合は、申請者(学生本人)の生計維持者が下記を誓約することにより、申請することができます。
誓約: 生計維持者は、申請者が2021年1月14日に福岡市内に居住していたことを認めます。このことについて虚偽が判明した場合は、申請者とともに福岡市学生支援特別給付金を返還します。
※上記①の提出も上記誓約も困難な事情がある場合は、個別にお問い合わせください。

〈外国人留学生(中長期在留者)の場合〉
次の①を添付してください。
① 在留カード(両面)の写し

  • (2) 令和3年1月14日に大学等に在籍する学生であったことが確認できる書類 

次の①~③のいずれかを添付してください。
① 学生証(両面)の写し

※学校名、学籍(学生)番号、有効期限がすべて記載されているものに限る。学校名、学籍(学生)番号、有効期限のいずれかの記載がない場合は、履修画面(閲覧日と学籍(学生)番号(又は学生氏名)の記載があるもの)の写しを一緒に添付してください。

② 在学証明書の写し(①がない場合のみ)

※発行日が2021年1月14日以降のものに限る。

③ 卒業証書 又は 卒業証明書 の写し(①②がない場合のみ)

※発行日が2021年1月14日以降のものに限る。

  • (3) 収入(課税)状況が次のいずれかに該当することが確認できる書類

収入(課税)状況(下記 A ~ E)に応じて、申請者(学生本人)と生計維持者の両方の下記書類を添付してください。

A 令和2年度住民税(福岡市)が非課税であった

→添付書類不要

B 令和2年度住民税(福岡市以外の市区町村)が非課税であった

→当該市区町村が発行する住民税非課税証明書

C 福岡市学生支援特別給付金の申請日現在、生活保護を受給している

→生活保護受給証明書

D 新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年(令和2年)の年間収入が前年よりも減少し、住民税非課税相当となった

※住民税非課税相当である給与収入額と所得額はこちら

→次の書類が必要です

○2020年(令和2年)の収入が給与(アルバイト収入含む)のみだった場合・・・令和2年分給与所得の源泉徴収票の写し

○上記以外の場合・・・令和2年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告書の写し(第一表と第二表の両方) 又は 令和3年度市民税県民税申告書の写し

○上記いずれの書類もない場合・・・2020年1月~12月の中で収入のあったすべての月の収入金額が確認できる書類(給与明細の写し 又は 通帳の写し 又は 入出金明細(ネットバンキング画面も可)の写し)

※郵送申請の場合は収入状況報告書【様式2】の添付も必要です。
※上記で報告された収入に相違がないか、福岡市が令和3年度住民税の課税状況を確認する場合があります。

E 2019年に日本国内での収入がなく2020年1月1日は日本国外に居住していた

→添付書類不要

  • (4) 特別給付金の振込先口座を確認できる書類

次の①又は②のいずれかを添付してください。申請者(学生本人)名義の口座に限ります。
① 通帳の写し

金融機関名、支店名(又は支店番号)、口座番号、口座名義人氏名(カナでも可)の記載があるものに限る。
※ゆうちょ銀行の場合は、氏名(おなまえ)、店名、口座番号の記載がある見開きページ

② キャッシュカードの写し

金融機関名、支店名(又は支店番号)、口座番号、口座名義人氏名(カナでも可)の記載があるものに限る。
※ゆうちょ銀行の場合は、記号番号、口座名義人氏名(お名前)の記載があるもの

  • 【参考】複数の写真を1つのファイルにまとめる方法

Zipファイルにする(PC・スマートフォンどちらの場合でも)
コンビニエンスストアで必要添付書類をコピー機でスキャンし、スマホやUSBなどお持ちのメディアへ保存する(PC・スマートフォンどちらの場合でも)
複数の写真を組み合わせられるスマホアプリを使う(スマートフォンの場合)

給付金の不正受給は犯罪です!
「福岡市学生支援特別給付金」の交付要件と申請方法をよく読み、 不正受給のないよう、十分注意して申請手続きを行ってください。

申請手続き

特別給付金の交付を受ける申請者(学生本人)が、
オンライン申請又は郵 送 申 請 を行ってください。

交付手続を円滑に進めるため、オンラインでの申請にご協力ください。

本サイトから申請ができます。
2021年3月12日(金)10:00から申請受付を開始しました。
2021年3月31日(水)23:59までに申請を完了してください。

オンライン申請をはじめる

オンライン申請を始める前に前述の「申請に必要な書類」をご用意のうえ、申請を開始してください。

申請受付は終了しました


郵 送 申 請

オンライン申請が難しい場合は郵送申請にも対応いたします。 申請書等を以下からダウンロードし、「申請に必要な書類」に定める書類を添付して下記の送付先へ郵送してください。2021年3月31(水)の消印有効です。


ダウンロード

 申請の手引き
【様式1】福岡市学生支援特別給付金 申請書
【様式2】収入状況報告書
※【様式2】は交付要件ウ・エのD 該当者のみ提出が必要です。
住民税非課税相当である給与収入額と所得額の目安
生計維持者について

【送付先】
〒810-0072 福岡県福岡市中央区長浜1-1-35新KBCビル内
福岡市学生支援特別給付金事務局

※レターパックや簡易書留など郵送物の追跡ができる方法で郵送してください。
※書類の記入にあたっては、消せるボールペン等は使用しないでください。
※郵送時は封筒などに差出人の住所及び申請者氏名を明記してください。
※ご不明な点は下記の問い合わせ先で対応させていただきます。

給付金の交付

申請者(学生本人)1人につき1回限り、特別給付金5万円を交付します。  
※同じ申請者が2回以上申請することはできません。

交付方法

申請者(学生本人)名義の口座に振り込みます。本人名義の口座がない場合は、下記の取扱い金融機関に申請者(学生本人)名義の口座を開設してください。

【取扱い金融機関】

利用できる
金融機関 日本国内の銀行(ゆうちょ銀行を含む)、信託銀行(一部対象外)、信用金庫、労働金庫、信用組合
口座 申請者(学生本人)名義の普通預金口座

利用できない
金融機関 外資系銀行、インターネット専業銀行(楽天銀行、ジャパンネット銀行等)、その他一部の銀行(新生銀行、あおぞら銀行、セブン銀行)
口座 申請者本人以外の名義の口座、貯蓄預金口座、休眠口座
交付時期

申請書の記載内容と添付書類に不備がないことを確認次第、可能な限りすみやかに交付します。

お問い合わせ先

まずは、「Q&A」 やホームページをご確認ください。

コールセンター
要件、入力方法、必要書類のことなど、お気軽にお問合せください
日本語・英語・中国語・ベトナム語・韓国語・ネパール語での多言語対応を行っております。

電話番号   :092-285-1385

営業時間   :9時00分~18時00分(土日祝も営業します)

申請に関するQ&A

交付要件・必要書類
■「福岡市に居住」について
Q1. 2021年1月14日時点で、申請する学生本人は福岡市内に居住していたが、生計維持者が福岡市外に居住している場合、給付金の交付を受けられますか。

A1. 申請者(学生本人)が2021年1月14日時点で福岡市内に居住していれば、居住の要件はみたします。収入など他の要件もみたせば、福岡市学生支援特別給付金(以下、特別給付金)が交付されます。

Q2. 申請者(学生本人)が以前は福岡市に居住していたが、現在は転居して福岡市外に居住している場合、給付金の交付を受けられますか。

A2. 2021年1月14日に申請者(学生本人)が福岡市に居住していれば、2021年1月15日以降に市外に引っ越していても、居住の要件はみたします。収入など他の要件もみたせば、特別給付金が交付されます。

Q3. 福岡市内に居住して福岡市外の大学等に通っているが、給付金の交付を受けられますか。

A3. 2021年1月14日に申請者(学生本人)が福岡市内に居住していれば、居住の要件はみたしますので、収入など他の要件もみたせば、特別給付金が交付されます。ただし、福岡市内から通学困難な距離にある大学等に在籍している場合は、福岡市内から通学していることを確認させていただくことがあります。

Q4. 2021年1月14日時点で福岡市外の物件の賃貸借契約を継続したまま、福岡市内にある実家でオンラインによる授業を受けているが、給付金の交付を受けられますか。

A4. 帰省や旅行により2021年1月14日時点で一時的に福岡市内にいた場合は、「福岡市に居住していた」という要件をみたしませんので、特別給付金を交付できません。

Q5. 自分の家は福岡市外にあるが、2021年1月14日時点では福岡市内の知人の家から大学に通っていた場合は、給付金の交付を受けられますか。

A5. 居住している場所が福岡市外にあって、一時的に福岡市内から大学等に通っている場合は「福岡市に居住していた」という要件をみたしませんので、特別給付金を交付できません。

Q6. 知人が賃借主である物件に一緒に住んでおり(又はシェアハウスに住んでおり)、申請者(学生本人)宛てに届いた公共料金等の請求書や領収書がありません。何を提出すればよいですか。

A6. 携帯電話会社からの請求書等(発行日,氏名・住所記載のもの)も確認書類として認められます。それもない場合は、賃貸借契約書の写し(同居人欄)その他の書類によって居住を確認させていただく場合がありますので、個別にお問合せください。

Q7. 父母以外の親族の家に住んでおり、申請者(学生本人)宛てに届いた公共料金等の請求書や領収書がありません。また、親族は私の生計維持者ではなく、生計維持者1による居住確認の誓約もできない状況です。何を提出すればよいですか。

A7. 携帯電話会社からの請求書等(発行日,氏名・住所記載のもの)も確認書類として認められます。それもない場合は、賃貸借契約書の写し(同居人欄)その他の書類によって居住を確認させていただく場合がありますので、個別にお問合せください。

Q8. 児童養護施設や里親宅に住んでおり、申請者(学生本人)宛てに届いた公共料金等の請求書や領収書がありません。何を提出すればよいですか。

A8. 児童相談所が発行する措置に関する証明書又は通知書(施設名又は里親の住所が記載されたもの)の写しを添付してください。

■「大学等に在籍する学生」について
Q9. 「学生」には、2021年1月14日に休学中の者や2021年3月卒業予定者も含まれますか。

A9. 含まれます。2021年1月14日以降に卒業した方も「学生」の要件をみたします。

Q10. 「学生」には、2020年に大学等を卒業し、その後就職できずにいる者も含まれますか。

A10. 含まれません。2021年1月13日以前に卒業した方には特別給付金を交付できません。

Q11. 通信制の大学で学んでいるが、給付金の交付を受けられますか。

A11. 交付要件イに掲載されている大学等であれば、2021年1月14日時点で在籍している学生は交付対象となりますので、他の交付要件もみたせば、特別給付金が交付されます。

Q12. 研究生や科目等履修生は給付金の交付を受けられますか。

A12. 「学生」として特別給付金の交付対象となりますので、大学等が発行した証明書(研究生または科目等履修生であることがわかるもの)を添付してください。

■「生計維持者」について
Q13. 「生計維持者」の収入状況が交付要件となっていますが、「生計維持者」とは具体的に誰のことを指しますか。

A13. 原則として申請者(学生本人)の父母のことを指します。父も母もいないときは、主に申請者(学生本人)の生計を維持する親族がいる場合のみ、その親族1名が「生計維持者」となりますので、生計維持者1の欄にその親族の氏名等を入力・記入してください。

Q14. 単身赴任により父と母が別居していますが、どちらが「生計維持者」に当たりますか。

A14. 申請者(学生本人)の父も母も「生計維持者」に当たりますので、生計維持者1及び生計維持者2に父母の氏名等を入力・記入してください。

Q15. 父母に収入がありませんが、「生計維持者」に当たりますか。

A15. 収入がない場合も父母は「生計維持者」に当たりますので、生計維持者の欄に氏名等を入力・記入してください。その上で、生計維持者の収入(課税)の状況(令和2年度住民税非課税、2020年(令和2年)の年間収入が住民税非課税相当、生活保護受給など)を入力・記入し、必要とされている場合は確認書類を添付してください。

Q16. 父母から金銭的援助や仕送りを受けていませんが、父母は「生計維持者」に当たりますか。

A16. 父母が申請者(学生本人)に金銭的な援助や仕送りを行っていない場合も父母は「生計維持者」に当たりますので、生計維持者の欄に氏名等を入力・記入してください。その上で、生計維持者の収入(課税)の状況(令和2年度住民税非課税、2020年(令和2年)の年間収入が住民税非課税相当、生活保護受給など)を入力・記入し、必要とされている場合は確認書類を添付してください。

Q17. ひとり親家庭の場合、生計維持者2の入力や記入は必要ですか。

A17. 離婚、未婚、死別、行方不明などの理由で申請者(学生本人)の父又は母がひとり親の場合や、離婚調停中で父母が別居している場合は、生計維持者2の入力・記入は不要です。その場合、その状況を確認できる書類の提出を求めることがあります。

Q18. 父も母も死亡し又は行方不明であり、父母に代わって生計を維持する親族もいません。生計維持者の記入は必要ですか。

A18. 生計維持者1、2ともに入力・記入は不要です。その場合、状況を確認できる書類の提出を求める場合があります。

Q19. 父(又は母)によるDVから逃れるために、父(又は母)と別居して母(又は父)と暮らしていますが、生計維持者2の入力や記入は必要ですか。父母は離婚していません。

A19. 父(又は母)によるDV(暴力や金銭搾取など)から逃れるために、その父(又は母)と 別居し、申請者(学生本人)が母(又は父)と生活している場合は、父母が離婚していない 場合でも、生計維持者2の入力・記入は不要です。

Q20. 父(又は母)が精神疾患で意思疎通ができず、母(又は父)と暮らしていますが、生計維持者2の入力や記入は必要ですか。

A20. 父(又は母)が精神疾患又は意識不明で意思疎通ができず、その父(又は母)と別居し、申請者(学生本人)が母(又は父)と生活している場合は、父母が離婚していない場合でも、生計維持者2の入力・記入は不要です。

Q21. 児童養護施設や里親宅に住んでいます(いました)が、生計維持者の入力・記入は必要ですか。

A21. 以下のいずれかに該当する場合は、生計維持者の入力・記入は不要です。その場合、児童養護施設や里親などに措置されていたことがわかる児童相談所発行の証明書(措置解除日の記載があるもの)の写しを添付してください。
・ 申請日現在において、児童養護施設や里親などの社会的養護の下で生活している
・ 申請日現在においては児童養護施設や里親などの社会的養護の下で生活していないが、高校卒業時点又は18歳になる日までは児童養護施設や里親などで生活していた

■「収入(課税)状況」について
Q22. 住民税非課税とは、均等割のことでしょうか、所得割のことでしょうか。

A22. 特別給付金における住民税「非課税」は、住民税の均等割と所得割のどちらも課税されていないことを指します。

Q23. 「2020年(令和2年)の年間収入が前年よりも減少し、住民税非課税相当となった」のかどうかは、どのように判断したらいいですか。

A23. ホームページに掲載の給与収入額等を目安にご判断ください。

■その他
Q24. 年齢要件はありますか。

A24. 年齢に関する要件はありません。

Q25. 外国人留学生は交付対象となりますか。

A25. 対象となります。他の交付要件もみたせば、特別給付金が交付されます。

Q26. 「日本政府(文部科学省)奨学金留学生(国費外国人留学生)ではない」ことが交付要件の一つとなっていますが、自分が国費留学生か私費留学生かがわかりません。

A26. 国費外国人留学生とは、日本政府から日本での学費や生活費、渡日旅費等を支給されている留学生のことです。自分が該当するかわからない場合は在籍する学校にご確認ください。

Q27. 外国人の場合、添付書類として在留カードが必要とのことですが、紛失して手元にない場合はどうしたらよいでしょうか。

A27. 在留カードの再発行を行い、再発行した在留カードの両面の写しを添付書類として提出してください。

申請手続など
Q28. 申請には、どのような手続きが必要となりますか。

A28. 原則として、スマートフォンやパソコン等によるオンライン申請を行っていただきます。
オンライン申請ができない場合は、紙の申請書と添付書類の郵送による申請も可能です。
 ホームページ掲載の申請書等をご自身で印刷していただくか、コールセンターに申請書の送付を依頼してください。
 申請を受け付け後、申請書や添付書類の確認を行い、申請内容や添付書類の不備がある場合、申請者本人や大学等へ確認を行うことがあります。

Q29. 申請手続きに関するサポートはありますか。

A29. 申請手続きに関するお問い合わせは、コールセンター(TEL:092-285-1385)がサポートします。コールセンターは多言語(英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語)での対応も可能です。

Q30. 給付金は返済する必要がありますか。

A30. 今回の給付金は貸付ではなく給付ですので、返還の必要はありません。ただし、申請書や添付書類に虚偽があった場合は、返還いただくことがあります。